タイトル_ブランド推進とは

おもしゃい南陽

見どころたっぷりの南陽市。日本三熊野のひとつである熊野大社には、本殿裏の彫刻で3羽の兎を全て見つけると 幸せになるという言い伝えがあり、近年ではパワースポットとしても多くの観光客が訪れます。
また、鶴の恩返しが語り伝えられている民話の里としても有名で、
語り部による昔話が聞ける「夕鶴の里」があります。

日本さくら名所100選の地「烏帽子山千本桜」は、南陽市・長井市・白鷹町をつなぐ
桜の観光ルート「置賜さくら回廊」の起点にもなっています。
さらに、双松バラ園で開催されるバラまつりや、
100年以上の歴史と伝統をもつ南陽の菊まつりなど、
たくさんの季節の花々がまちを彩ります。

この他、ハンググライダーやパラグライダーのメッカとして知られる南陽スカイパーク、
子供たちに人気の巨大遊具を備えたドリームランドもあります。

まだまだ、数えきれない観光地や名所がたくさんありますので、
ご家族やご友人で、ぜひお出でください。

注釈)「おもしゃい」とは「おもしろい」の訛った言い方

関連のページ

サブタイトル_パンフレット

資料のご請求は南陽市商工観光ブランド課まで
電話 0238-40-3211(代表)

南陽のおもしゃいところ巡りなら…

ページ上部へ